6月, 2016年

どの会計ソフトを利用するか?

2016-06-26

こんにちは、東京千代田区の都丸税理士事務所です。

 

当事務所では、会社設立、創業支援、創業融資等、会社経営に関わる様々なサポートを実施しています。

 

前回に引き続き、今回も会計ソフトについて、お話ししたいと思います。

 

続きを読む→

会計ソフトは、クラウド型?インストール型?

2016-06-17

こんにちは、東京千代田区の都丸税理士事務所です。

 

当事務所では、会社設立、創業支援、創業融資等、会社経営に関わる様々なサポートを実施しています。

 

今回のコラムでは、帳簿作成時に利用される会計ソフトについて、お話ししたいと思います。

 

前回のコラムでも触れましたが、会社を設立したら、会計帳簿の記帳は義務です。

 

そしてこの難しい帳簿付けですが、実は会計ソフトを利用することによって、とても簡単に作成することができます。

 

一言で会計ソフトといっても、たくさんの種類の会計ソフトがありますね。

 

既に税理士が顧問についていらっしゃる会社は、税理士から「このソフトでやりましょう。」と指定されたかもしれませんが、これから会社を設立しよう、また事業を始めたばかりというような場合、どの会計ソフトを利用すべきか悩んでしまわれる方も多いと思います。

 

会計ソフトは、大きく分けてクラウド型とインストール型の2種類あります。

 

今回はクラウド型とインストール型の違いについてお話ししたいと思います。

 

続きを読む→

会計帳簿は決算書作成の基礎!

2016-06-14

こんにちは、東京千代田区の都丸税理士事務所です。

 

当事務所では、会社設立、創業支援、創業融資等、会社経営に関わる様々なサポートを実施しています。

 

会計帳簿は決算書作成の基礎!

 

会社を設立したら、会計帳簿の記帳は義務です。

 

会社の会計業務の最終目的は決算書を作ることであり、会計帳簿はその決算書を作成する際の基礎となるものです。

 

会社法432条では、株式会社は適時に、事業上の取引等について、すべて正確に記録することが定められています。

 

とはいえ、「帳簿」は複雑で分かりにくいもので、慎重にチェックをしていても、ついつい不備が出てきてしまうこともあります。

 

6月のコラムは、この「会計帳簿」について分かりやすく解説したいと思います。

 

会社設立をしようと考えている方、設立したばかりの方には特に参考になると思います。

 

また、会社経営をされていて、すでにベテランの方もこの機会に「会計帳簿」の基本を再確認されることをお勧めします。

 

続きを読む→

役員報酬の決め方(節税編)

2016-06-08

こんにちは、東京千代田区の都丸税理士事務所です。

 

当事務所では、会社設立、創業支援、創業融資等、会社経営に関わる様々なサポートを実施しています。

 

5月のコラムでは、役員報酬の決め方を特集しておりますが、本日はその最終章です。

 

節税のための手段としての役員報酬を考えてみましょう。

 

続きを読む→