ご予算・ご要望にあったサービス

 

ご予算の制約、大いに結構です。
 
事業開始間もない時から経理周りに充分な予算を割けない、会計事務所が用意する全てのサービスは必要ない、等々のご要望は当然あると思います。まずはどんなサービスを受けたら事業を円滑に進められるのか、最低限必要なものは何か、その辺りから一緒に考えていきます。

 

 

「疑問1」初めに料金の話はできますか。

もちろん構いません。
 
お客様が必要とされるサービスをご予算に合わせて提供することが重要と考えています。例えば、通常イメージされる月々定額の顧問報酬形態に抵抗がある方は、サービスごとの料金という利用方法もあります。ご要望に応じた税務サービスのご依頼が可能です。

 

 

「疑問2」受けるサービスを状況に応じて見直すことは可能ですか。

可能です。
 
税務関連の作業は、日々の記帳、給与計算、源泉税の集計・納付、年末調整、法定調書、申告書作成、税務相談等々、細かく分けることが可能です。貴社の状況、ご予算に応じて、「初めはこの部分は自社で行う」あるいは「経理専属の人を採用するまでこの部分は外部に頼む」などのご要望に柔軟に対応します。